意外とカンタン!フォトブック

パソコンにある程度慣れている人なら簡単に発注できる

自分で本を作るのはかなり難しい作業です。たとえば、同人誌を作る場合、文章ファイルを出版社に送れば勝手にレイアウトして本にしてくれるというわけではなく、レイアウトも執筆者が決めて、あとは印刷するだけで本になるという状態まで持っていかなければなりません。
では、スマホやパソコンに収められている画像を印刷して本にしてくれるフォトブックはどうでしょうか。フォトブックの場合も、本の大きさやページ数など客が決めなければなりませんが、それらはいくつかのスタイル候補の中から選ぶだけで済み、レイアウトを自分で一からデザインしなければならないということはありません。そのため、スマホやパソコンの操作を普通にできる人であれば、問題なく発注することができます。

パソコンを始めたばかりの高齢者にはサポートが必要

では、パソコンやスマホを使い始めたばかりの高齢者にフォトブックの発注は可能でしょうか。自分が撮影した写真をデジタルのものの残しておくのではなく、印刷して残したいという高齢者は珍しくなく、フォトブックの存在を知って自分で作ってみたいと考える人はそれなりに多いでしょう。
インターネットでウェブサイトを見たり、メールの送受信ぐらいならなんとかできるという高齢者の場合、フォトブックを制作、注文するためのソフトウェアのインストール及び操作がハードルになるかもしれません。画像の選択、レイアウトの選択、文字入力、そして発注とネットサーフィンやメールの送受信と比べると複雑だからです。そのため、最初の発注はパソコン全般に詳しい人がある程度サポートしてあげた方がいいでしょう。

© Copyright Photo Book Price. All Rights Reserved.